ブログトップ | ログイン
期末考査三日目の朝。
7月5日(木)

高校生にとって期末考査三日目、中学生は二日目の朝を迎えました。


京都市には早くから大雨警報が発令されておりましたが、
洪水や土砂災害に関する情報が次々と入ってきておりました。

e0251420_15245500.jpg
中には、「大雨警報のため今日は休みですよね」と電話をかけてくる生徒もいましたが、

暴風に関する警報あるいは特別警報以外は、通常通り行います。

e0251420_15245113.jpg


ただ、JRが遅延、そのため車で送ろうとされた方が渋滞に巻き込まれるなど、

結局、15分遅れで期末考査を始めました。


それでも、まにあわない生徒もおりました。








カラフルな傘を手にしての登校です。


靴下はいてないじゃないですか。



早くも水がしみこんでしまいましたか、それともそれがいやで、最初からはかなかったのでしょうか。

e0251420_15245785.jpg




こんな天気でも、ノート片手の生徒もおります。

根性ですね。

e0251420_15245322.jpg




この生徒たち、ここにいついて三日目。
e0251420_15253535.jpg

やどかりみたいなもんですか。


ソファーがないとやってられない、とか・・・



今日は生物と世界史とかなんとか言いながらも、余裕の表情でした。




明日も大雨が続くとのことで、混乱を避けるため休校にしました。


生徒たちはどう受け止めたのでしょうか。


早く終わって欲しい。

きっとそんな思いでいることでしょう。

でも、安全第一。

先日の地震で土砂災害の心配もあります。


明日は自宅でゆっくりじっくりテスト勉強をして欲しいと思います。











by kyotoseibo | 2018-07-05 22:47