ブログトップ | ログイン
中学1年生、数学の授業です。

2月20日(月)5時間目

中学1年生の数学の授業です。


テーマは立体の切断面。


立方体を平面で切ったときの切り口の形を考えます。

e0251420_16095110.jpg




教室の前の大型テレビには、切断面がどんな形になるか示され、とってもよくわかります。

e0251420_16095771.jpg



二等辺三角形ですね。

e0251420_16100495.jpg








こちらは正三角形。

e0251420_16101310.jpg




生徒たちはクロームブックから自分の考えを送信するのです。

e0251420_16094526.jpg
e0251420_16102556.jpg
e0251420_16103211.jpg

e0251420_16103995.jpg



生徒たちの考えを集約したものが教室の大型テレビに映し出されます。

他の生徒たちがどう考えているのか一目でわかります。

e0251420_16104837.jpg
e0251420_16121187.jpg
e0251420_16105886.jpg



平面を移動させ、切り口がどう変わっていくのか確認します。

e0251420_16121990.jpg
e0251420_16124087.jpg
e0251420_16125164.jpg
e0251420_16125925.jpg
e0251420_16130751.jpg
e0251420_16131437.jpg
e0251420_16132234.jpg






すごいですね。

空間図形が苦手な生徒は多いのですが、こうやって、実際映像で見るとよくわかります。


どんどん進化していますね。

e0251420_16133119.jpg


多くの教員が見学にきていました。

きっと、生徒たちも緊張していたことでしょう。


適度な緊張感はとっても大切なのですが、そのせいで何も発言できないようでは困ります。


ぜひ、こんな環境に慣れ、いつでもどんなときでもきちんと発言できるようになってくださいね。















by kyotoseibo | 2017-02-20 22:59