ブログトップ | ログイン
運動クラブ生徒対象 熱中症対策講座 
e0251420_1733462.jpg

多目的教室に集まった生徒は、200名以上。

中高でこんなに運動部の生徒がいたのですね。

最近は、猛烈な暑さとはいきませんが、それでも湿気が多く、蒸し暑い日が続きます。

熱中症は、こんなときにもよく起こるそうです。

熱中症が発生した場合の処置の方法を学ぶのは当然、重要なことですが、
それよりも重要なことは、しっかりとした予防。
そのために、各自が、きちんとした知識を得ていることです。

とことん頑張りたい。
倒れるまで走り続けたい。

実際にできるかどうかはわかりませんが、スポーツをしているとそのような気持ちになることがあります。

走るうちに苦しさが消え高揚感がわき上がってくるという、
『ランナーズハイ』ということもよく知られています。

でも、しっかりとした対策をしておかないと、熱中症で倒れてしまいます。
場合によっては、死に至るケースもあるとか。

これから、暑さ本番。
そして、スポーツ本番の夏。

しっかりとした知識をもって、練習や試合に取り組んで欲しいと思います。
by kyotoseibo | 2014-07-14 22:32