ブログトップ | ログイン
演劇部公演
e0251420_1849523.jpg
1月27日(月)16時半
演劇部が本校多目的教室にて公演会を行いました。
演題は『 ? 』うーん忘れました。すみません。

残念ながら私は会議のため見にいくことができませんでした。
カメラを他の先生に預け、公演の様子を撮ってもらいました。

それにしても驚かされたのは、背景です。
大道具とか、ではないのですね。
背景をスクリーンに映すとは、びっくりです。
すみません。演技を見てないもので、
本当は演技のうまさで驚かねばなりませんよね。

お客さん(実は本校の生徒)の反応はどうだったのでしょうか。

人前で、堂々とその役柄になりきる。
なかなか難しいことだと思います。

このように定期的に公演をすることによって演技が上達していくのだと思います。
習うより慣れよ、ですね。

演劇部、これからも、もっともっと本格的に頑張ってください。
そのためにも部員募集ですね。期待していますよ。
e0251420_18494579.jpg
e0251420_18495626.jpg
e0251420_1850515.jpg
e0251420_18501420.jpg
e0251420_18502278.jpg
e0251420_18503178.jpg
e0251420_18503868.jpg
e0251420_18504690.jpg
e0251420_1850552.jpg
e0251420_1851599.jpg
e0251420_18511461.jpg
e0251420_18543949.jpg

# by kyotoseibo | 2012-02-01 21:43
生徒証写真撮影
e0251420_19565336.jpg
廊下を歩いているとこんな光景に出くわしました。
中学1年生。
来年度の生徒証の写真撮影です。

緊張しているのでしょうか。
あるいは、笑うのをこらえるので一生懸命なのでしょうか。
e0251420_1957282.jpg
うしろから覗き込んでいる生徒もおります。
かわいいですね。

でも、今、生徒証に貼ってある自分の写真と新しい写真を見比べると、
とっても成長した自分を確認することができると思いますよ。

自分では気付かないうちに確実に成長しているのですね。
身も心も。
そんなことの積み重ねでやがては立派な女性になっていくのです。
e0251420_19571854.jpg早く大人になりたいですか。
そんなことはないですよね。
ゆっくりじっくり大きくなっていってください。

そのために今を大切にしてくださいね。
存分に味わってください。
この瞬間を満喫してください。

少年老い易く、学成り難し。一寸の光陰軽んずべからず。ですよ。
# by kyotoseibo | 2012-02-01 20:35
高校3年生黙想会
e0251420_11384235.jpg

e0251420_12552020.jpg
1月30日(月)
すでに進路が決まっている高校3年生を対象に黙想会を行いました。
場所は、本校に隣接するヌヴェール愛徳修道会の修道院です。

久しぶりに登校する高校3年生ですが、みな元気そうです。
友だちとの話も尽きないこととは思いますが、まずは修道院へ移動。

その後、マリオ神父様の指導のもと、黙想会に参加しました。

小学校1年から高校3年まで学校生活の12年間を振り返ってみます。
次に、別の見地から世界を見ます。
そして、人生の謎を解くお方、イエス・キリストについて知ります。
また、人生の土台となる、自分の信仰について考えます。

そして最後は、『みことばの祭儀』で、締めくくります。

一日静かに、自分を見つめ振り返るのです。

まもなく卒業していく高校3年生。
将来、このような機会はないかもしれません。
しっかりと、自分を見つめ、感謝する心、祈り求める心を培い、
今日の一日がこれからの大きな糧となれば幸いです。
e0251420_11385510.jpg
e0251420_1139452.jpg
e0251420_1139148.jpg
e0251420_11392180.jpg
e0251420_11392921.jpg
e0251420_11395037.jpg
e0251420_11395839.jpg
e0251420_1140533.jpg
e0251420_11401572.jpg
e0251420_11453255.jpg

e0251420_1140224.jpg
e0251420_12565165.jpg

# by kyotoseibo | 2012-01-31 22:31
『エイズ』についての授業
e0251420_13163192.jpg
高校2年生、『福祉実践』という科目を選択している生徒の授業の様子です。
今日は、エイズについて学びます。

担当教諭から
「家族がエイズになったらどうする?」という質問が投げかけられます。
指名された生徒は「話し合う」と答えました。

今日は4時間かけて学ぶうちの1時間目。
妊娠してからエイズに感染しているとわかった女性の葛藤を描いたビデオを見ながら学習していきます。
女性は『動いている命を見捨てるわけにはいかない。』と産む決断をされるのです。

エイズは本当は、怖いのか怖くないのか。
我々はエイズ患者に対してどう接していったらよいのか。
誤解や偏見がまだまだあるのではないのか。

日本では患者数は年々増え続けているそうです。
生徒たちには、授業を通じて正しい知識としっかりとした考えをもってほしいと思います。
e0251420_13164332.jpg
e0251420_13164880.jpg
e0251420_13165648.jpg
e0251420_1317412.jpg
e0251420_13171583.jpg
e0251420_13172176.jpg
e0251420_13173075.jpg
e0251420_13173662.jpg
e0251420_13174940.jpg

# by kyotoseibo | 2012-01-30 22:15
高校2年生 家庭科の授業です。
e0251420_17542262.jpg
1月28日(土)4時間目
高校2年生の家庭科の授業の見学に行きました。

テーマは『家の設計図を作ることで住まいの空間の構成について考える』です。

今までは、紙を切り貼りし設計体験をしていたのですが、簡単にやり直しがきかず途中で投げ出してしまう生徒もいたとか。
今回は、パソコンソフトを用いることによって、設計の変更がたやすく、また、すぐに立体化でき実際にその家をイメージしやすい、とのことです。

ほんとにすごいです。
生徒たちも真剣そのもの。

それにしても、教材の進化には驚かされます。
もっともっと様々な教科や内容でパソコンを使うようになるのでしょうね。
生徒はノートを持たなくなり、その代わりパソコンを一人一台もつようになるのでしょうか。

そんなことを考えると、30世紀の世界を見てみたいなあ、と思うのですが。

残念です。
e0251420_17544633.jpg
e0251420_17545996.jpg
e0251420_1755466.jpg
e0251420_1755168.jpg
e0251420_17552430.jpg
e0251420_17553175.jpg
e0251420_17554112.jpg
e0251420_17555454.jpg
e0251420_175603.jpg
e0251420_17561281.jpg
e0251420_17562198.jpg

# by kyotoseibo | 2012-01-29 21:42