ブログトップ | ログイン
<   2017年 03月 ( 42 )   > この月の画像一覧
【速報】オックスフォード語学研修、写真が届きました。№18
コーラス。
「Call me Baby」を歌ってくれました。
舞台下で見てくれているRMは事情があって、今日でお別れです。

そんなこともあって、みんな泣きながら歌っていました。

明るくて本当にやさしいRMで、最後お別れの瞬間はみんなわんわん泣いていました。
e0251420_18025569.jpg






日本の伝統スポーツを披露します。
e0251420_18031936.jpg







相撲
e0251420_18034400.jpg








剣道
e0251420_18040222.jpg








空手
e0251420_18043317.jpg









Solo Ballet Performance(バレエ)です。
e0251420_18045695.jpg








RMがPPAPを披露してくれました。生徒達が振付を教えたとのことです…
e0251420_18053052.jpg







Solo Gymnastics Performance(新体操)です。
e0251420_18055600.jpg









Good Boy Danceです。
e0251420_18064869.jpg








ピアノソロを披露してくれました。
e0251420_18062118.jpg









ハリーポッターの寸劇です。
e0251420_18072913.jpg







ダンスです。振付の最後でRMに感謝のメッセージを伝えていました。
e0251420_18080093.jpg







コーラス。「Yell」を歌ってくれました。
歌詞をよく聞くと、今の子供たちの気持ちにぴったりで感動します。

いきものがかりの歌です。日本語です。
e0251420_18085019.jpg










by kyotoseibo | 2017-03-31 18:45
【速報】オックスフォード語学研修、写真が届きました。№17
いよいよ今日で最終日です。

最後のプレゼンが午後にあります。
昨日までの取り組みを見ていると、全員原稿を見ず!は少し難しいかもしれません。

でも毎日、寮に戻っても練習を重ねてくれているのを見ると、頑張ってほしいなと思います。


夜にはフェアウェルパーティーを企画していただいています。



挨拶は藤組の生徒さんにしてもらうことにしました。
最初に頼んだ時に躊躇はしていましたが、
「こんな機会をもらえるなんてめったにないことやから、頑張る」と言って、
前向きに頑張ってくれています。いい子です。

原稿は昨日仕上げて、移動するときも離さず持っていき、覚えています。

昨日の夜の練習では、まだ全然覚えきれていませんでしたが…、
しっかりとできたかどうか、また報告させてもらいます!




放課後は市内散策です。今日はNew Collegeを訪問しました。
名前とは裏腹にOxfordで最も古い大学の一つです。
外観も年季が入っています。
e0251420_17504570.jpg





大学の中庭は、ハリーポッター炎とゴブレットの撮影が行われた場所です。
マルフォイがフェレットにされた木でみんな写真を撮っていました。
e0251420_17515154.jpg
e0251420_17520509.jpg
e0251420_17521607.jpg
e0251420_17522685.jpg








夜はタレントショーが行われました。
明日のプレゼンに向けて度胸を付ける趣向があります。
e0251420_17533022.jpg






ダンス「Uptown Funk」です。
e0251420_17540488.jpg






福笑い。RMがチャレンジしてくれました。
e0251420_17542977.jpg
e0251420_17544073.jpg









by kyotoseibo | 2017-03-31 18:44
桜、見ごろです。
e0251420_17452753.jpg
3月30日(木)

今日の京都市の最高気温は20.8度。

四月中旬並みの気温だったとか。



幼稚園前の桜の木も7分咲きというところでしょうか。

ただし、毎年、この木だけが早く咲きます。

他の木のつぼみはまだ固く閉ざしたまま。


本物の春が来るのを待っているようです。



ロンドンの気候は日本と似ているとか。

ロンドンにほど近いオックスフォードで過ごす生徒たちも桜の花を見ているのでしょうか。

桜といえば日本を思い浮かべますが、世界のいたるところで
咲いているので、「桜⇒日本」はあてはまらないかもしれません。







さて、明日で今年度は終了。

生徒たち、そして職員室でも心なしか気持ちが高揚しているようです。



2017年になり、早や3か月。

ここで、再度、気持ちを新たにすることができるので
新年度を迎えるのはいいものですね。




オックスフォードの生徒たち。

ロンドンヒースロー空港を飛び立つのは
日本時間の4月1日19時

残すところあと3日。

終わりよければすべてよし。

ぜひ優秀の美を!!













by kyotoseibo | 2017-03-30 17:39
【速報】オックスフォード語学研修、写真が届きました。№16
夕食後はプレゼンテーションの準備です。

それぞれのグループにRMが入ってくれました。

1670、1672
このグループはイギリスの文化についてでしょうか。

RMに言葉遊びを教えてもらっていました。
e0251420_17301926.jpg
e0251420_17303003.jpg





1677、1680
原稿作成中です。RMにアドバイスをもらっています。
e0251420_17305764.jpg
e0251420_17310772.jpg






1681
プレゼンの流れを説明してくれました。
e0251420_17312971.jpg




1687
手前のグループはイギリスの教育システムについて。
日本のものと比較しながら進めていきます。

奥のグループはプレゼンをニュース形式にするとのこと。
一工夫加えています。
e0251420_17323051.jpg







by kyotoseibo | 2017-03-30 17:33
【速報】オックスフォード語学研修、写真が届きました。№15
生徒たちの日誌を見ていると、授業のことが書いてあり、
それを読むのはとても興味深いです。

「生徒がより多く話す機会がある」、とか、
「小さなグループで話し合いをする機会が多い」とか、

アクティブラーニングのヒントになりそうな要素がたくさん詰まっていそうです。

「今日学んだことは、友達と頑張って教えあったり、
協力してレッスンとか受けると、もっと自分の頭に入ってくるし、
相手の頭にも入ってくるからいいなと思いました。」
と書いてくれます。


授業内容は「a lot ofはポジティブな感じで使う」といったコロケーション的なものから、
イギリス文化についてといった調べ学習、
それから意見の表現の仕方まで幅広く取り扱ってくれます。

プレゼンを作成するときも、生徒達は授業で教えてもらった
「事実、意見、未来」をつぶやきながら考えてくれています。


イギリスの学校には試験が年に一回しかないそうです。

宿題も日本に比べれば本当に少なく、勉強は生徒たちの自主性に任されているとのことです。

そういうカリキュラム上の違いがあるから、
オックスフォードの教育をそっくりそのまま日本の授業に乗せるのは、
難しいかなとも思います。

でも参考にできる点は本当に多いと思います。





今日も授業開始です。
e0251420_17204901.jpg





ただし教員は中に入れません。授業も面白そうで、ぜひ入りたいのですが…。
頑張ってほしいなと思います。
e0251420_17211909.jpg






放課後にはアフタヌーンティーをいただきに行きました。
生徒達は本当に楽しみにしており、この時のために昼ご飯を調整していました。
e0251420_17215265.jpg
e0251420_17220793.jpg
e0251420_17222388.jpg






食事がやってきました。
一段目はスコーン、二段目はケーキ、三段目はサンドイッチです。
e0251420_17231284.jpg
e0251420_17232149.jpg
e0251420_17233280.jpg
e0251420_17234512.jpg
e0251420_17235741.jpg
e0251420_17240973.jpg




完食です!
e0251420_17244143.jpg





by kyotoseibo | 2017-03-30 17:25
【速報】オックスフォード語学研修、写真が届きました。№14
日誌を見ていると「これは」という内容のものによく出くわします。
「今日一番感じたことは自分のグループがとても楽しいといいうことです。
 最初は全然知らなかった人たちとこのイギリス研修を通して
 仲良くなれたことは、私にとって意味のあることだと思います。」

「明日から本格的にプレゼンの練習が始まるので、
 この一週間とこれからの一週間で学んだこと、知ったこと、
 びっくりしたこと、面白かったことなどを詰め込めればいいなと思います。」

日誌に限らず、様々なシーンで生徒たちの感受性に驚かされることが多いです。







今日の午後はハリーポッタースタジオへの半日観光です。
e0251420_17322179.jpg








グリフィンドールの談話室です。
e0251420_17324769.jpg






駐車場での待ち時間、
隣にとまったバスの生徒(たぶん小学生)とゼスチャーでコミュニケーションをとっていました。

スタジオで再開し記念撮影です。
e0251420_17334967.jpg








ハグリットの小屋です。
e0251420_17341472.jpg








「up」と叫ぶとニンバス2000が浮かんできました。
e0251420_17343735.jpg








ケーキが落ちてきました。ドビーの仕業です。
e0251420_17350261.jpg







プラットホーム9と4/3番線に向かいます。
e0251420_17353241.jpg







ホグワーツエキスプレスです。
e0251420_17355511.jpg
e0251420_17360661.jpg







プリベット通りにあるダーズリー家です。
居間ではヘドウィグが運んだ封筒が舞っていました。
e0251420_17393728.jpg








ロンの父親の車です。定員オーバー気味ですが…
e0251420_17495176.jpg








ダイアゴン横丁です。
e0251420_17502510.jpg







夕食後、明後日行われるタレントショーの計画を練っていました。
e0251420_17504926.jpg







このグループは合唱をするとのことです。
他にダンスを踊るグループや、RMとのアトラクションンを企画してくれるグループもあります。

e0251420_17512934.jpg
e0251420_17514555.jpg

















by kyotoseibo | 2017-03-29 21:51
吹奏楽部が帰ってきました。

3月28日(火)17時42分

吹奏楽部がオーストリアからドバイ経由で関西国際空港に帰ってきました。

e0251420_16471702.jpg



春休み。
入国ラッシュでした。

到着から待つことおよそ50分。
ようやく出てきました。



ザルツブルクを出発したのが、3月27日(月)の午前9時
日本は9時間進んでいますので、日本時間で3月27日(月)の午後6時

ドイツのミュンヘンから空路、アラブ首長国連邦のドバイへ
そこで乗り換え関空に到着したのが3月28日(火)の午後6時少し前。

ザルツブルクを発ってからおよそ24時間かかったことになります。


若い生徒たちもさすがに少し疲れた表情です。

e0251420_16494463.jpg






疲れを知らない生徒もいるようです。
e0251420_17194363.jpg


e0251420_16500111.jpg

e0251420_16500831.jpg

e0251420_16501671.jpg

e0251420_16502412.jpg

e0251420_16503138.jpg

e0251420_16503961.jpg

e0251420_16504675.jpg

e0251420_16505588.jpg

e0251420_16510518.jpg

e0251420_16511541.jpg

e0251420_16512459.jpg








おかえり!!
みんな無事に帰ってきてくれてほんとに良かったです。




さっそく、楽器を積み込みます。
楽器は、今朝早く学校まで運んできてくださいました。

ありがとうございました。
e0251420_17043243.jpg







楽器を積み終わって、全員集合。

翌日から練習再開。
定期演奏会が1か月後に迫っています。



顧問の先生からゲキが飛んでいました。
e0251420_17052525.jpg

e0251420_17053231.jpg

e0251420_17054149.jpg

e0251420_17054827.jpg

e0251420_17055970.jpg

e0251420_17061307.jpg








最後は、全員で記念撮影。

暗いのでうまく写っていませんが、ご容赦を!!

e0251420_17080191.jpg






解散後もそれぞれが記念撮影です。

e0251420_17091340.jpg
e0251420_17092700.jpg
e0251420_17093609.jpg






学校を出発したのが、3月20日(月)の午後6時。

オーストリアに入り、音楽の都ウィーンとモーツァルトの故郷ザルツブルク。

そこで演奏するなんて、本当に夢のようですね。




9日間の旅でしたが、生徒たちのとっては生涯の思い出となる貴重な旅だったと思います。

大変なこともあったかもしれませんが、それもまた思い出のひとつ。

素晴らしい心の財産を育んだことでしょう。




おかえり。そして
本当にお疲れさまでした。


















by kyotoseibo | 2017-03-29 21:49
京都聖母学院中学校第66回卒業証書授与式
2017年3月18日(土)

中学校の卒業式を行いました。


今さらですが、まだ3月なのでご容赦ください。

e0251420_18213874.jpg





体育館。

中学校の卒業式には中1、中2も参加します。

e0251420_18214574.jpg
e0251420_18215364.jpg
e0251420_18220202.jpg






式に欠かせないのがハンドベルの響き。

準備に余念がありません。
e0251420_18220927.jpg
e0251420_18221691.jpg







手伝ってくれるのは中学2年生。

これから、君たちが中学校の最高学年ですよ。

e0251420_18222695.jpg
e0251420_18223369.jpg






ハンドベル部も準備完了。
e0251420_18224188.jpg






さて、卒業生の登場です。
e0251420_18224995.jpg
e0251420_18274291.jpg
e0251420_18282282.jpg







ハンドベルの演奏が始まりました。
e0251420_18283648.jpg








卒業生が入場します。
e0251420_18301123.jpg
e0251420_18284870.jpg
e0251420_18285762.jpg
e0251420_18290479.jpg
e0251420_18291234.jpg
e0251420_18291954.jpg
e0251420_18292641.jpg
e0251420_18313577.jpg
e0251420_18314126.jpg
e0251420_18314885.jpg
e0251420_18315539.jpg
e0251420_18320236.jpg
e0251420_18320878.jpg
e0251420_18321624.jpg
e0251420_18322348.jpg
e0251420_18323042.jpg
e0251420_18323689.jpg
e0251420_18334266.jpg
e0251420_18334838.jpg
e0251420_18335515.jpg
e0251420_18340193.jpg
e0251420_18340924.jpg
e0251420_18341685.jpg
e0251420_18342399.jpg
e0251420_18343063.jpg








全員の入場が完了しました。
e0251420_18343834.jpg








聖歌 『いつくしみ深き』
e0251420_18344839.jpg







聖書が朗読されます。

e0251420_18364543.jpg







祈り。

e0251420_18365249.jpg








全員で主の祈りを唱えます。

e0251420_18370823.jpg







卒業生の名が告げられます。

e0251420_18371645.jpg
e0251420_18373274.jpg
e0251420_18373992.jpg
e0251420_18374654.jpg










全員の名が告げられました。
e0251420_18413341.jpg









代表の生徒に卒業証書が渡されます。

卒業おめでとう。

e0251420_18414264.jpg
e0251420_18415010.jpg
e0251420_18415881.jpg








次は3年間皆勤。

代表の生徒です。

3年間、よく頑張りましたね。

e0251420_18420793.jpg
e0251420_18421505.jpg
e0251420_19055585.jpg

e0251420_18423353.jpg








卒業生の代表が挨拶をしてくれました。

凛として堂々とした挨拶をしてくれました。

e0251420_18424163.jpg
e0251420_18450451.jpg
e0251420_18451124.jpg
e0251420_18451940.jpg
e0251420_19062220.jpg








全員で校歌斉唱。

e0251420_18453517.jpg







卒業生が退場します。

拍手で送られ、会場をあとにしました。
e0251420_18454452.jpg

e0251420_18455227.jpg

e0251420_18460094.jpg

e0251420_18460767.jpg

e0251420_18462900.jpg

e0251420_18481074.jpg

e0251420_18481767.jpg

e0251420_18484135.jpg

e0251420_18485313.jpg

e0251420_18490158.jpg

e0251420_18491034.jpg

e0251420_18491932.jpg

e0251420_18492760.jpg

e0251420_18493549.jpg

e0251420_18494276.jpg

e0251420_18501729.jpg

e0251420_18502537.jpg

e0251420_18503623.jpg

e0251420_18504639.jpg

e0251420_18505376.jpg

e0251420_18510192.jpg

e0251420_18510948.jpg

e0251420_18511798.jpg

e0251420_18512408.jpg

e0251420_18513307.jpg

e0251420_18521038.jpg

e0251420_18521861.jpg

e0251420_18522652.jpg
中学校卒業そして義務教育終了。

とはいえ、まだまだこれから。


人生は長く厳しい。


でも、中学校卒業が大きな節目であることには変わりありません。



竹は節があるからこそ強くてしなやか。



どうぞ、中学校卒業を大きな節目の時ととらえ、

強くてしなやかな女性になっていってください。




卒業おめでとう。

輝く未来が待つ15歳の若者たち、前途洋々たれ!!



















by kyotoseibo | 2017-03-29 21:45
【速報】オックスフォード語学研修、写真が届きました。№13
テムズ川沿いに連れて行ってもらいました。
e0251420_07471642.jpg







オックスフォードの学生がボートの練習をしています。
ボートは人気のカレッジスポーツの一つです。
e0251420_07474554.jpg








少し息抜き。フリスビーで遊びます。
こんな遊び一つとってもRMは真剣に取り組んでくれるので、生徒達も熱が入ります。
e0251420_07483932.jpg
e0251420_07485238.jpg
e0251420_07490106.jpg

牧草地を挟んで後ろに見えるのはクライストチャーチの校舎群です。
e0251420_07491625.jpg





明日はハリーポッタースタジオに訪れます。その事前学習です。
e0251420_07495467.jpg
e0251420_07500485.jpg
e0251420_07501408.jpg






折り紙でクィデッィチを作りました。

折り紙は生徒のほうが上手で、RMに教えてあげていました…。
e0251420_07510879.jpg
e0251420_07513259.jpg
e0251420_07512137.jpg












by kyotoseibo | 2017-03-28 23:59
【速報】オックスフォード語学研修、写真が届きました。№12
今日から授業再開です。
週末でリフレッシュしたのか、みんなしっかりと取り組んでくれていた様子です。

「Their English are getting better」と先生は言ってくれます。

日誌に日々の達成度を書く欄があるのですが、
どの生徒もパーセンテージを上げて評価してくれています。






今日のテーマは「イギリス文化」とのことでした。
ミニプレゼンテーションをしたクラスもあったとのことです。
e0251420_07234000.jpg







教室にいるテディーベアです。
e0251420_07242330.jpg





放課後はRMと市内散策です。
点在する大学校舎や史跡で立ち止まり、説明をしてくれます。

ガイドブックには載っていない、生徒目線の説明なので聞いていてとても面白いです。
e0251420_07252454.jpg
e0251420_07260366.jpg
e0251420_07261537.jpg
e0251420_07263969.jpg
e0251420_07270579.jpg






カーファックスタワーです。
1400年代に建てられた時計台で、今も現役で使われています。

中は展望台になっています。
1400年代の建物に、さっと入れるのが驚きです。

狭い螺旋階段を登っていくのですが、展望台は1400年代のものらしく、
今にも落ちてしまいそうな少し恐ろしい展望台でした。
e0251420_07275804.jpg
e0251420_07280866.jpg
e0251420_07281820.jpg
e0251420_07282940.jpg
e0251420_07283925.jpg








by kyotoseibo | 2017-03-28 23:58