ブログトップ | ログイン
<   2012年 12月 ( 41 )   > この月の画像一覧
2012年最大の衝撃!!
今年も残すところ数時間となりました。
いろんなことがありました。
反省すべきことばかりです。
それでも時間はしっかりと流れ、新しい年に確実に導いてくれます。

さて、いろんなことがあった一年でしたが、最大の衝撃はこれでした。
9月の学院祭でのひとこま。
体育館中に響いた生徒たちの驚愕と歓喜の声は忘れられません。

新しい年、若いパワーに負けないように頑張らねば、そう改めて思います。
(ただし、同じことはご勘弁を・・・)
e0251420_998100.jpg
e0251420_984383.jpg
e0251420_984835.jpg
e0251420_992540.jpg
e0251420_992100.jpg
e0251420_99382.jpg
e0251420_994511.jpg
e0251420_995135.jpg
e0251420_99565.jpg
e0251420_911116.jpg
e0251420_910461.jpg
e0251420_9101114.jpg

e0251420_9104290.jpg
e0251420_9111859.jpg
e0251420_91017.jpg
e0251420_9103741.jpg
e0251420_9104473.jpg
e0251420_9104969.jpg
e0251420_9102649.jpg
e0251420_911588.jpg
e0251420_9111047.jpg
e0251420_922044.jpg
e0251420_922643.jpg
e0251420_9221139.jpg
e0251420_9114659.jpg
e0251420_9115239.jpg
e0251420_9112848.jpg
e0251420_9113338.jpg

by kyotoseibo | 2012-12-31 19:06
キッザニア甲子園
中学1年生は秋の校外学習でキッザニア甲子園に行ってきました。

キッザニア甲子園は兵庫県西宮市にあるテーマパークです。
この中で、子供たちは本物さながらの職業体験が出来ます。
本物そっくりの店内で、本物そっくりのユニフォームを着て、本物のお仕事をさせてもらえます。

職業体験を通して、働いてお金をもらっているということ、そのお金で物を買って生活をしているということを、生き生きと楽しく子供に学んでもらえることを目的とした楽しい施設です。

小学校のときに行ったことのある生徒もいたかと思いますが、
そのときその年代によって感じかた学び方が異なります。
何度行っても楽しく学べたことでしょう。

中学1年生の廊下には、そのキッザニアでの体験をレポートしたものが掲示してありました。
きっと全員分あったのでしょうが、その中のいくつかを紹介します。

上手にかわいくまとめてありますね。
e0251420_14534598.jpg

e0251420_14522349.jpg
e0251420_14522877.jpg
e0251420_1452335.jpg
e0251420_1452146.jpg
e0251420_14522029.jpg
e0251420_14525175.jpg
e0251420_14525831.jpg
e0251420_1452431.jpg
e0251420_14531371.jpg
e0251420_14525682.jpg
e0251420_1453148.jpg
e0251420_14533089.jpg
e0251420_14531625.jpg
e0251420_14532692.jpg
e0251420_14533279.jpg
e0251420_14533782.jpg
e0251420_14534392.jpg
e0251420_1454134.jpg
e0251420_14541888.jpg
e0251420_14542324.jpg
e0251420_1454450.jpg
e0251420_14543398.jpg
e0251420_14541474.jpg
e0251420_14515457.jpg

by kyotoseibo | 2012-12-30 21:01
ハンドベル部チャリティコンサート Part 2
12月23日に行われたハンドベルチャリティコンサートの続きです。
一生懸命演奏している様子をご覧ください。
e0251420_1355369.jpg
e0251420_12542845.jpg
e0251420_12545985.jpg
e0251420_1255481.jpg
e0251420_12545365.jpg
e0251420_1255232.jpg
e0251420_12552988.jpg
e0251420_12554657.jpg
e0251420_12555058.jpg
e0251420_12553291.jpg
e0251420_12553930.jpg
e0251420_1256947.jpg
e0251420_1255493.jpg

e0251420_12561923.jpg
e0251420_1256615.jpg
e0251420_12561174.jpg
e0251420_12565394.jpg
e0251420_12563484.jpg
e0251420_12564088.jpg
e0251420_13592856.jpg
e0251420_1257546.jpg
e0251420_13213579.jpg
e0251420_13214877.jpg
e0251420_13215578.jpg
e0251420_13213565.jpg
e0251420_13214188.jpg
e0251420_13373232.jpg
e0251420_1337209.jpg
e0251420_13374140.jpg
e0251420_13375247.jpg

e0251420_18341396.jpg
e0251420_13381283.jpg

by kyotoseibo | 2012-12-30 20:54
詩 7
以前、ご覧いただきましたように中学3年生は、自分のお気に入りの詩をみんなの前で朗読。
なぜその詩を選んだのか、作者の背景、自分の思いなどを伝えました。

あるクラスでは、小学生を前に詩を披露。
小学生の真剣なそしてつぶらな瞳の前で一生懸命伝えます。

e0251420_14421459.jpg
e0251420_14415815.jpg

小学生の真剣でつぶらな瞳の前に、生徒たちも真剣です。
e0251420_14423760.jpg
e0251420_14422392.jpg

e0251420_14423341.jpg

児童も一生懸命メモをとっておりました。
e0251420_14424490.jpg

詩だけでなく出版社や詩集の題名も紹介します。
e0251420_14425319.jpg
e0251420_1443281.jpg
e0251420_14431265.jpg
e0251420_14432730.jpg
e0251420_14435868.jpg
e0251420_14434313.jpg
e0251420_14435256.jpg
e0251420_1444153.jpg
e0251420_14441122.jpg

中学3年生ともなると堂々としたものです。
こんな少しずつの経験が生徒をそして児童も成長させるのですね。

さて、先日からお届けをしておりました中学3年生の作品。
今回が最終回です。

全員の分を紹介できたのかどうか。
重複している作品があったのかなかったのか・・・

よくわからないのですが、とりあえず最終回です。
e0251420_18163428.jpg
e0251420_18164340.jpg
e0251420_18164810.jpg
e0251420_18162944.jpg
e0251420_1817092.jpg
e0251420_1817644.jpg
e0251420_1817238.jpg
e0251420_1817989.jpg
e0251420_1817388.jpg
e0251420_18174494.jpg
e0251420_18174993.jpg
e0251420_18173061.jpg
e0251420_18173638.jpg
e0251420_1818577.jpg
e0251420_18215574.jpg


生徒たちは自分の選んだ作品と作者は忘れないでしょうね。
そして、生徒たち自身も、自分で詩を創作する喜びを体験してくれれば嬉しいと思います。
by kyotoseibo | 2012-12-29 21:16
京都駅ビル15周年記念クリスマスコンサート
京都駅ビル
今年、開業15周年だそうです。
もうそんなに・・・あるいは、まだそれだけ。

思いは様々でしょうが、私たち京都の玄関口。
益々、きれいで便利になってもらいたいものです。

さて、その京都駅ビルの大階段。
12月24日(月)にクリスマスコンサートが行われました。
本校からは、ハンドベル部とコーラス部が出演。

とっても寒い日でしたが、両クラブとも鼻を真っ赤にしながらも頑張りました。
今日はコーラス部の様子をご覧ください。
e0251420_952154.jpg
e0251420_9512957.jpg
e0251420_9514414.jpg
e0251420_9521411.jpg
e0251420_9522057.jpg
e0251420_952149.jpg
e0251420_952311.jpg
e0251420_9521494.jpg
e0251420_9532487.jpg
e0251420_1545021.jpg
e0251420_15453111.jpg
e0251420_1545385.jpg

e0251420_954865.jpg

by kyotoseibo | 2012-12-28 21:51
今年は今日までです。
e0251420_14384670.jpg
e0251420_1438539.jpg
e0251420_14385973.jpg
e0251420_1439457.jpg
e0251420_14393137.jpg

廊下で見つけました。
先日、高校1年生がロングホームルームに時間に取り組んでいた
『全員が幸せだと感じられる社会づくりに必要なものは何か』

グループごとに考えたものの続きです。
愛、平和、平等、貧困の無い社会、みんながみんなを思いやる社会。
それぞれがしっかりと考えたようです。

それにしても 『すべての愛は聖母にある』
嬉しいですね。


さて、今日で年内は終了です。
学校は静まりかえっておりました。
外は冷たい雨でしたが、生徒がいない校舎はこれほど冷たいものか、
そう思い知りました。

いつも廊下には暖房は入っているわけではありませんが、これほど寒くない。
人のぬくもり。生徒たちの活気。
本当にありがたいものです。
e0251420_1439211.jpg


誰もいない幼稚園。
新春、園児たちの登園を待ちます。
e0251420_14391531.jpg

ゴミ収集車。今年最後でしょうか。
ありがとうございます。
e0251420_1440023.jpg
e0251420_14392988.jpg
e0251420_14393529.jpg

高校3年生。
ただただ自分に打ち勝つのみ。
しっかり頑張れ!!
e0251420_14394542.jpg
e0251420_14395044.jpg
e0251420_14401755.jpg

1月8日、始業式。
『寒い寒い』と言いながら元気に登校してくる生徒たちを待っています。
by kyotoseibo | 2012-12-28 21:39
ハンドベル部チャリティコンサート Part 1
ハンドベル (Handbell)

17世紀ごろにイギリスでキリスト教の教会のタワー・ベル(チャーチ・ベル、組鐘)を何人かで技巧練習をするために、生まれた楽器だそうです。

正式名称をイングリッシュハンドベルといいます。
アメリカで、独立した楽器となり、数人があわせて音楽を演奏する形態が完成。
聖歌をはじめとして、様々なジャンルの曲を演奏するようになりました。

さて、いよいよ演奏会が始まりました。
音楽に疎い私でも聞いたことのある曲が続きます。

やわらかく温かなそして軽やかな音色です。
でも、演奏している生徒たちは大変そう。
けっこう、忙しそうです。
e0251420_12142648.jpg
e0251420_12142693.jpg
e0251420_12143260.jpg
e0251420_12151349.jpg
e0251420_12151984.jpg
e0251420_12152491.jpg
e0251420_12151998.jpg
e0251420_12152418.jpg
e0251420_12155584.jpg


エルミンハンドベルクワイア(卒業生)の登場です。
e0251420_12155360.jpg
e0251420_1216070.jpg
e0251420_1216875.jpg
e0251420_12163755.jpg
e0251420_12161853.jpg
e0251420_12162540.jpg
e0251420_12165596.jpg

by kyotoseibo | 2012-12-27 20:13
カナダ10週間研修
e0251420_1445212.jpg

7名の生徒が3学期にカナダへ語学研修に出かけます。
10週間。3学期の間ずっとカナダで過ごすのです。

事前研修を何度か繰り返しておりましたが、先日、最後の研修会がありました。

e0251420_16544147.jpg

e0251420_1474121.jpg

自己啓発、思い出づくり、そして英語力の向上。
3つの分野について自分は具体的にどのようにしたいのか。
具体的に何をするのか。

まずは、それぞれが用紙に書き、そして、黒板に。
それぞれが書いたものをみんなでシェアします。


e0251420_16542054.jpg
e0251420_16545319.jpg
e0251420_16545810.jpg
e0251420_1654376.jpg
e0251420_1655935.jpg
e0251420_16544818.jpg

そして、最終的に自分はこんな目標をもって研修に行きたいということをまとめます。

みんな真剣です。

カナダに行けば、外国に行けば自然と語学力が向上したり、思い出ができたり、自分のモチベーションがアップするのではありません。

具体的に目標をもち行動してこそ初めて自分のものになっていくのです。
そして、目標はできたかどうかはっきりわかるものに定めます。
e0251420_16552050.jpg
e0251420_16552545.jpg
e0251420_16553047.jpg

最後は、各自が全員の前で自分の決意を発表しました。
動画で撮ったのですが、残念ながらこのサイトは動画はお送りできません。

でも、みんなしっかりとした意見を述べておりました。
大きく成長して帰国してくれることと思います。

出発は、2013年1月9日
成田経由でバンクーバーに飛びます。
by kyotoseibo | 2012-12-26 21:54
ハンドベル部チャリティコンサート Part 0
12月23日(日・祝)
京都市呉竹文化センターにて、
『第19回チャリティコンサート 京都聖母学院ハンドベルクワイア』
を行いました。

大勢の方がご来場くださいました。
ありがとうございました。

クリスマス曲を中心に、約2時間のステージ。
ハンドベルの温かな音色をお楽しみいただけたことと思います。

何回かに分けて当日の様子をお届けします。

まずは開演まで。
e0251420_11395926.jpg
e0251420_1140524.jpg
e0251420_11404167.jpg

舞台の袖です。
少し緊張した様子で本番を待ちます。
e0251420_11402125.jpg
e0251420_11402749.jpg
e0251420_11403483.jpg
e0251420_11403973.jpg


余裕ありますね。
e0251420_11411012.jpg

こちらはステージです。
緞帳(どんちょう)をはさんでお客さまと反対側。
いよいよ本番が近づいてきました。
e0251420_1141687.jpg
e0251420_11413746.jpg
e0251420_11414946.jpg
e0251420_11415769.jpg

そろそろ緞帳があがりますよ。
e0251420_11413994.jpg

アナウンスも生徒です。
e0251420_11422099.jpg
e0251420_11422672.jpg
e0251420_11421750.jpg

さぁ、いよいよ本番のスタートです。
e0251420_11424776.jpg

by kyotoseibo | 2012-12-26 19:39
詩 6
「基督降誕祭」  

今日は尊き天主の子

生まれ給いし目出度き日

世をば救いて御栄を

顕わし給う御子の生れ



心なき獣さえも

慕い来て見奉りし

大稜威高くましまし

御仁慈深くましませり。



広き天地に君臨し

光遍ねく照らしたる

王基督の御生れの日

クリスマスこそ尊けれ。


1927年に読まれた三木露風の詩だそうです。

学校法人聖母女学院が設立されたのは、1923年。
ちょうど同じころです。
当時は、こんな感じでクリスマスを祝っていたのでしょうか。

先日からの中学3年生の詩の続きです。
e0251420_18235639.jpg
e0251420_18243163.jpg
e0251420_18243698.jpg
e0251420_18244285.jpg
e0251420_18244727.jpg
e0251420_18245349.jpg
e0251420_18245938.jpg
e0251420_18243562.jpg
e0251420_18244041.jpg
e0251420_18244533.jpg
e0251420_18252038.jpg
e0251420_18252558.jpg

by kyotoseibo | 2012-12-25 21:25