ブログトップ | ログイン
<   2012年 01月 ( 28 )   > この月の画像一覧
高校3年生黙想会
e0251420_11384235.jpg

e0251420_12552020.jpg
1月30日(月)
すでに進路が決まっている高校3年生を対象に黙想会を行いました。
場所は、本校に隣接するヌヴェール愛徳修道会の修道院です。

久しぶりに登校する高校3年生ですが、みな元気そうです。
友だちとの話も尽きないこととは思いますが、まずは修道院へ移動。

その後、マリオ神父様の指導のもと、黙想会に参加しました。

小学校1年から高校3年まで学校生活の12年間を振り返ってみます。
次に、別の見地から世界を見ます。
そして、人生の謎を解くお方、イエス・キリストについて知ります。
また、人生の土台となる、自分の信仰について考えます。

そして最後は、『みことばの祭儀』で、締めくくります。

一日静かに、自分を見つめ振り返るのです。

まもなく卒業していく高校3年生。
将来、このような機会はないかもしれません。
しっかりと、自分を見つめ、感謝する心、祈り求める心を培い、
今日の一日がこれからの大きな糧となれば幸いです。
e0251420_11385510.jpg
e0251420_1139452.jpg
e0251420_1139148.jpg
e0251420_11392180.jpg
e0251420_11392921.jpg
e0251420_11395037.jpg
e0251420_11395839.jpg
e0251420_1140533.jpg
e0251420_11401572.jpg
e0251420_11453255.jpg

e0251420_1140224.jpg
e0251420_12565165.jpg

by kyotoseibo | 2012-01-31 22:31
『エイズ』についての授業
e0251420_13163192.jpg
高校2年生、『福祉実践』という科目を選択している生徒の授業の様子です。
今日は、エイズについて学びます。

担当教諭から
「家族がエイズになったらどうする?」という質問が投げかけられます。
指名された生徒は「話し合う」と答えました。

今日は4時間かけて学ぶうちの1時間目。
妊娠してからエイズに感染しているとわかった女性の葛藤を描いたビデオを見ながら学習していきます。
女性は『動いている命を見捨てるわけにはいかない。』と産む決断をされるのです。

エイズは本当は、怖いのか怖くないのか。
我々はエイズ患者に対してどう接していったらよいのか。
誤解や偏見がまだまだあるのではないのか。

日本では患者数は年々増え続けているそうです。
生徒たちには、授業を通じて正しい知識としっかりとした考えをもってほしいと思います。
e0251420_13164332.jpg
e0251420_13164880.jpg
e0251420_13165648.jpg
e0251420_1317412.jpg
e0251420_13171583.jpg
e0251420_13172176.jpg
e0251420_13173075.jpg
e0251420_13173662.jpg
e0251420_13174940.jpg

by kyotoseibo | 2012-01-30 22:15
高校2年生 家庭科の授業です。
e0251420_17542262.jpg
1月28日(土)4時間目
高校2年生の家庭科の授業の見学に行きました。

テーマは『家の設計図を作ることで住まいの空間の構成について考える』です。

今までは、紙を切り貼りし設計体験をしていたのですが、簡単にやり直しがきかず途中で投げ出してしまう生徒もいたとか。
今回は、パソコンソフトを用いることによって、設計の変更がたやすく、また、すぐに立体化でき実際にその家をイメージしやすい、とのことです。

ほんとにすごいです。
生徒たちも真剣そのもの。

それにしても、教材の進化には驚かされます。
もっともっと様々な教科や内容でパソコンを使うようになるのでしょうね。
生徒はノートを持たなくなり、その代わりパソコンを一人一台もつようになるのでしょうか。

そんなことを考えると、30世紀の世界を見てみたいなあ、と思うのですが。

残念です。
e0251420_17544633.jpg
e0251420_17545996.jpg
e0251420_1755466.jpg
e0251420_1755168.jpg
e0251420_17552430.jpg
e0251420_17553175.jpg
e0251420_17554112.jpg
e0251420_17555454.jpg
e0251420_175603.jpg
e0251420_17561281.jpg
e0251420_17562198.jpg

by kyotoseibo | 2012-01-29 21:42
フラワーアレンジメント講習
e0251420_176298.jpg
1月28日(土)
フラワーアレンジメント講習を実施しました。
対象は、中学3年生の2クラス。
『ライフマネッジメント』の授業です。

生徒たちの指導のために、日本フラワーデザイナー協会から8名の先生がお越しくださいました。
2時間続きの授業でしたが、先生方はずっと立ちっぱなしで生徒の指導にあたってくださいました。

フラワーアレンジメント。
ほとんどの生徒が初めてでしょうが、みんな一生懸命です。
さすが女子の学校。
想像していた以上に綺麗に飾り付けをしておりました。

『フラワーアレンジメント とは花を配置・配列・編成すること。あるいは花を配置・配列・編成して作られたもの。』をいうそうです。

誕生日や父の日、母の日、クリスマス、バレンタインデイ
いろいろなイベントでさりげなく、そして心のこもったプレゼントを贈ることができますね。

生徒は貴重な、楽しい経験ができたと思います。
立派なかわいいおみやげもできました。
先生方、本当にありがとうございました。
e0251420_1773238.jpg
e0251420_1774257.jpg
e0251420_1775250.jpg
e0251420_178153.jpg
e0251420_1781190.jpg
e0251420_1782148.jpg
e0251420_1783171.jpg
e0251420_1785486.jpg
e0251420_1791113.jpg
e0251420_1794653.jpg
e0251420_1795727.jpg
e0251420_1710644.jpg
e0251420_1710289.jpg
e0251420_17103821.jpg
e0251420_17105438.jpg
e0251420_1711493.jpg
e0251420_17111367.jpg
e0251420_17112448.jpg
e0251420_17113289.jpg
e0251420_17114098.jpg
e0251420_17114650.jpg
e0251420_17115681.jpg
e0251420_1712857.jpg
e0251420_17121787.jpg
e0251420_17122717.jpg
e0251420_17123864.jpg

by kyotoseibo | 2012-01-28 22:56
高校2年生 体育の授業
e0251420_1294446.jpg
1月26日(木)高校2年生。朝礼後、引き続き1時間目が体育でした。
この日の京都市の最低気温は-0.5度

『寒い、寒い』と震えながらも走ったり踊ったり。
生徒たちはやっぱり若い。

5月の体育祭にむけてのダンスの練習でしょうか。
最初は全体で、後半はグループに分かれてダンスをしておりました。

いろんな生徒がいますね。
踊っている様子をみていると、とってもかっこいい子から、やたらぎこちない子まで。
(人のことはまったく言えませんが・・・)

でも、一生懸命さがあればそれで満点です。
(体育の先生から見るとそうはいきませんか。)

毎年、高校3年生は体育祭でダンスを披露します。
京都聖母学院体育祭の見せ場のひとつです。

今から少しずつ練習するのですね。
体育祭本番を迎えたとき、
『めちゃめちゃ寒い中、踊ってたなぁ』って懐かしく思い出すことと思います。

今から楽しみです。
e0251420_12402562.jpg
e0251420_12403883.jpg
e0251420_12404394.jpg
e0251420_12405951.jpg
車いすの生徒はバドミントンの練習です。
でも、ダンスもできる範囲でみんなと一緒に踊るそうです。
e0251420_1241722.jpg
e0251420_12414320.jpg
e0251420_12415597.jpg
e0251420_12421117.jpg
e0251420_12421741.jpg
e0251420_12423189.jpg
e0251420_1242439.jpg
e0251420_12431230.jpg
e0251420_12432921.jpg
e0251420_12433830.jpg


最後は、グループごとにステージの上で発表です。
e0251420_1243811.jpg
e0251420_124485.jpg
e0251420_125150.jpg
e0251420_125952.jpg
e0251420_1251875.jpg
e0251420_1252417.jpg
e0251420_1253866.jpg
e0251420_1254661.jpg
e0251420_1255471.jpg
e0251420_1261010.jpg
e0251420_1261779.jpg
e0251420_1263014.jpg
e0251420_126412.jpg
e0251420_1264681.jpg
e0251420_127226.jpg
e0251420_127927.jpg
e0251420_1271856.jpg


寒いんでしょうか。
いろんな生徒がおります。
e0251420_12464873.jpg

by kyotoseibo | 2012-01-27 21:54
ロングホームルーム
e0251420_20245473.jpg
毎週、水曜日の7時間目はロングホームルームの時間です。
1学期や2学期はたくさんの行事があり、その準備や練習に使われます。

3学期は学年ごとの講演会などもあり、
それ以外の学年は、クラスや学年で趣向を凝らしさまざまなことに取り組みます。

担任が知恵をしぼったり、生徒からの要望があったりで内容は様々、

1月25日(水)7時間目。校内を少し散歩してみました。

e0251420_202598.jpg
e0251420_20254248.jpg
これは、中学1年生です。
学年全体で集まり、なにかイベントをしている様子。
ジェスチャーゲーム??でしょうか。
なにやら楽しそうです。


次は、体育館。
中学3年生のあるクラス。
たまには息抜きもいいでしょう。たまには。
そう、たまにはですよ。
e0251420_20272151.jpg
e0251420_20273720.jpg
e0251420_2027498.jpg
e0251420_20275769.jpg
e0251420_20281390.jpg


高校1年生は多目的教室で修学旅行の説明会です。
修学旅行は、高校2年生の秋。
場所はシンガポールです。
今からパスポートなどの準備が必要です。
楽しみですね。
いろんなことを学んでくださいよ。
e0251420_20293053.jpg
e0251420_20294087.jpg
e0251420_20295477.jpg
e0251420_2030476.jpg


廊下を歩いているとこんな光景に出くわしました。
スカート丈検査。
厳しいですね。
でも、きちんとした学校生活、そして中学生としての生活を送るためのもの。
決められたルールはみんなで守りましょう。
e0251420_20324937.jpg



第2多目的教室では、高校2年生の1クラスが救急救命講習を受講しておりました。
みんな真剣です。
e0251420_20345383.jpg
e0251420_20345959.jpg
e0251420_2035209.jpg

e0251420_20364363.jpgこんな生徒と出くわしました。
顔中真っ白、でも楽しそうです。


週に1度のロングホームルーム。

担任と生徒が一緒になってさまざまなことに取り組みます。
遊んだり、学んだり、叱られたり。
そんなことを経験しながら、生徒たちは成長していくのですね。


今日もそれぞれが少しだけ成長してくれたと思います。
by kyotoseibo | 2012-01-26 20:43
聖パウロの回心の祝日
e0251420_18261649.jpg
1月25日は聖パウロ回心の祝日です。

パウロは熱心なユダヤ教徒であり、それに反するキリスト教を徹底的に排除しようとしました。
聖ステファノの死刑にも賛同し、エルサレムの教会を荒し、さらにキリスト教徒を迫害しました。(使徒言行録7章参照)。
しかし、キリスト信者たちを逮捕するためにシリアのダマスコへ向かう途上で、突然光を受け、「なぜ、わたしを迫害するのか」というキリストの声を聞き、地面に投げ出されました。
そのときにパウロは一時的に盲目となり、自らの闇と出会い、そして、回心するのです。
そのとき、目からうろこのようなものが落ち、元どおり見えるようになります。
「主よどうすることをお望みですか」と尋ね、キリストに従い、その望みを完全に果たしていくということを悟ります。
そして自分が出会ったキリストの体験と神の愛を語るためにその宣教に生涯をささげたのです。

『目からうろこが落ちる』の語源としてよく知られている使徒言行録9章です。

主イエスは、パウロを教会の迫害者から偉大な使途へと変えられました。その主イエスに感謝するために『パウロの回心』は特別な日と定められています。

また、パウロがいなかったら、キリスト教は世界宗教にならなかったといわれています。
e0251420_18263331.jpg

by kyotoseibo | 2012-01-25 21:58
GTEC for STUDENTS
e0251420_19234194.jpg
ベネッセコーポレーション再び登場です。
(宣伝をしているのではありません)

1月24日(火)
中学2年生が『GTEC』を受検しました。

『GTEC』は、スコア型の英語検定です。
実用英語検定試験が、2級、3級などの級制なのに対し、
『GTEC』は得点により評価されます。

試験そのものは、リーディング、リスニング、ライティングの3種類

本校では、中学1年生から高校3年生まで受検します。
結果が得点により評価されるので、6年間でどれだけ伸びたか一目瞭然。

高得点者は大学入試でも高く評価され、推薦入試などでは有利な場合もあるようです。

国際化、グローバル化がどんどん加速する現代社会。
そして、次の世代を担う中学生・高校生
英語に触れる機会をもっともっともたせたいと考えています。
e0251420_1924398.jpg

by kyotoseibo | 2012-01-24 22:24
進研模試
e0251420_180266.jpg
1月23日(月)
高校1年生と高校2年生がベネッセコーポレーションの進研模試を受験しました。
写真は、高校2年生の様子です。

本校では、中学1年生の4月から、ベネッセコーポレーションの
『学力推移調査』を行っています。

中学1年生と2年生は年間3回、中学3年生のみ年間2回の実施です。
中学1年生からの個々の生徒の成績の伸長がわかります。

そして、高校生になると、そのままスタディサポート、そして進研模試へとつないでいきます。

中学から高校まで一貫して学力の伸長度合をみることができるのです。
(ベネッセコーポレーションの宣伝をしているのではありません)

この日は、進研模試
高校1年生は高校生としての1年間の学習の成果を確認します。
高校2年生は、2年間の学習の成果、そして受験にむけてのスタートでもあります。

結果の返却は、約1か月後。
どのような結果が返ってくるのでしょうか。

でも、結果が返ってくる前に、次の行動に移すことが大切です。
ぜひ、解いていたときのの感触、でき具合、できなかった悔しさをなど忘れず、今日から少しずつ頑張ってほしいと思います。
e0251420_1801985.jpg
e0251420_1802221.jpg

by kyotoseibo | 2012-01-23 21:32
『SEIBOゼミ』スタート
e0251420_189298.jpg
e0251420_1242246.jpg
e0251420_1242105.jpg
1月21日(土)午後
『SEIBOゼミ』がスタートしました。

『SEIBOゼミ』は英語力強化のための講習で、土曜の午後に開講します。
対象は、高校2年生。

現在、高校3年生は受験という大きな壁を越えようと格闘中です。
高校2年生、まだ余裕があります。

でも、1年後の姿を想像し、将来の自分を夢み
今日から頑張らねばなりません。

講師は予備校の先生。
歯切れのよい説明が続きます。
生徒も集中して取り組んでいる様子。

地道な努力が確実に実を結びます。
継続は力なり。
頑張れ、高校2年生。
e0251420_12422787.jpg

by kyotoseibo | 2012-01-22 20:36