ブログトップ | ログイン
グローバルスタディーズコース、スカイプ授業でした。
e0251420_19562060.jpg



9月29日(木)

中学1年生と2年生のグローバルスタディーズコース。


最近、スカイプ授業の調子が良くないとのことで、
心配になり見にいきました。

(私が見に行ってもどうにもなりませんが・・・)




先方は、フィリピン。

こちらはタブレット。


なかなかうまくつながらないとのことです。



今日もうまくつながらない生徒がいましたが、
ICT支援員の方の協力によりなんとかつながったようです。




つながると生徒たちは身振り手振りを交えて海外の方との会話を真剣にしておりました。

e0251420_19563052.jpg
e0251420_19560775.jpg
e0251420_19552133.jpg
e0251420_19554464.jpg
e0251420_19553379.jpg
e0251420_19555540.jpg


スカイプ授業は、グローバルスタディーズコースの授業でも柱になるものです。

しっかりと環境を整備し、生徒たちがスムーズな会話ができるようにしなければなりません。











# by kyotoseibo | 2016-09-29 23:54 | Trackback
中学1年制服セミナー

e0251420_18390341.jpg
9月28日(木)7時間目

ロングホームルームの時間です。


中学1年生に制服セミナーを行いました。


お話をしてくださったのは、株式会社トンボの方です。

株式会社トンボさんは、生徒たちの制服でお世話になっています。






制服のモデルさんを選ぶとき、

一番見ているのは制服の着こなしだそうです。

顔のかわいさではなく、制服を着た姿のきれいさとのことでした。






e0251420_18391203.jpg



1着の制服に対して、縫製だけで100人以上の方が携わっておられるとのことでした。
e0251420_18392347.jpg





ここからは、制服の着こなしに関してお話でした。




第1印象は平均してわずか6秒で決まる。

そしてその後、深く関わっていかない限り第1印象がくつがえることはない、とおっしゃっていました。
e0251420_18393142.jpg



そして、私たちも見た目で判断されているのです。

若い生徒たち、この先多くの出会いが待っています。

その都度、見た目でどんな人なのか判断されてしまうわけですね。
e0251420_18394151.jpg



e0251420_18394985.jpg


制服を着る意味についてもお話くださいました。

私は毎朝服を考えるのが面倒なので、制服があればなぁ、と思ってしまいます。

面倒とかそういう基準ではなく、制服を着用することは大きな意味があるのですね。
e0251420_18395771.jpg
e0251420_18400572.jpg
e0251420_18401369.jpg
e0251420_18402109.jpg


そして、制服を着用するからには正しく着たいものですし、正しく着る責任があります。


制服を着るということは、学校の代表になったことと同じ意味をもちますね。
e0251420_18402953.jpg



中学生の冬服の胴の部分は、8つの生地からできているそうです。

ふつうは6つくらいとおっしゃっていました。

部品が多いと立体的に美しく見えるそうです。
e0251420_18403631.jpg




こちらはボタンですね。

私たちの学校の象徴がデザインされています。
e0251420_18404666.jpg




美しく着るポイントだそうです。
e0251420_18405465.jpg
e0251420_18410283.jpg
私には制服はありませんが、

姿を見て判断されることには変わりありません。

だらしなくみられないよう、服装はきちんと整えねばならない、そう思いました。



中学1年生。

京都聖母中学校の制服を着て半年。

初心を忘れず、いつまでも綺麗に着こなして欲しいと思います。














# by kyotoseibo | 2016-09-28 22:53 | Trackback
新聞読み方講座。
9月27日(火)

朝日新聞の方がお越しくださいました。

高校1年生対象の『新聞読み方講座』です。


最近の若者は新聞を読まないようです。


ちなみに、私には娘が二人いてそれぞれ独立していますが、
二人とも新聞をとっていません。

スマートフォンやテレビで情報を収集しているとのことです。

最近の若者の典型なのでしょうか。

e0251420_17572125.jpg



テレビやネットのニュースのほとんどは新聞からとっている。

ラジオは100%新聞から、とおっしゃっていました。

e0251420_17572194.jpg




『NEWS』は次のように、東西南北という意味もあるそうです。
e0251420_17572164.jpg



ギガバイトの1000倍が、テラバイト
さらに1000倍が、ペタバイト
そして1000倍が、エクサバイト
しつこく1000倍が、ゼタバイトだそうです。
e0251420_17572225.jpg

情報が多すぎて情報におぼれる、

つまりだまされやすくなる、とおしゃっていました。






次世代をになう若者は、多くの高齢者に支えられている。

自分たちだけで成り立つ会話ではなく

あらゆる人に通じるように

しっかりと相手の意見を聞き、正しく自分の意見を伝えることが必要。

新聞はいろんなジャンルのことを取り上げている。

いろんなことを知ることができ、自分の引き出しを開け、豊かにすることができる。

そうおっしゃっていました。



e0251420_17572230.jpg


新聞には

「窓」「手紙」「くつ」の3つの役割があるそうです。

e0251420_17572293.jpg


新聞という窓を開けてみるといろいろなものが見えます。
e0251420_17572258.jpg


新聞は世界中から届く私たちへの手紙です。
e0251420_17572257.jpg
e0251420_17572251.jpg
e0251420_17572399.jpg
e0251420_17574465.jpg


世の中にはいろんな道がある。

いろんな道をあるいている人のうしろ姿をみて、

自分もそんな道を歩こう、という思いをもって欲しい。


そうもおっしゃっていました。

e0251420_17574558.jpg



そして、このあとそれぞれが新聞を開き、自分の目で

どんな記事があるのか

どんな記事がおもしろそうなのか、

どんな単語に魅かれたのか

確かめたようです。
e0251420_17574503.jpg
e0251420_17574559.jpg
e0251420_17574588.jpg
e0251420_17574599.jpg
e0251420_17574580.jpg
e0251420_17574513.jpg
e0251420_17574626.jpg
e0251420_17574610.jpg
私はここで席を離れましたが、生徒たちは少しは新聞に興味をもったのでしょうか。

私は新聞派ですが、朝夕と届く新聞を追いかけるだけでも大変です。

それだけ、様々な内容のものが書かれているのですが、

その記事ひとつひとつに記者の方の思いが詰まっているのですね。


これから、もう少し丁寧に読もうと思いました。








# by kyotoseibo | 2016-09-27 21:02 | Trackback
中学2年生アクティブラーニングの授業です。
中学2年生の理科の時間にアクティブラーニングの授業を行う、というので見にいきました。

e0251420_09412766.jpg


前回の実験。

その結果が書かれているようです。

酸素を使った実験では、「反応前と反応後の物質の質量が変わる」とのこと。

e0251420_09412751.jpg




そこで、生徒たちに

『では、反応後も質量が変わらない実験方法を考えなさい』

という課題が与えられました。

e0251420_09412758.jpg
e0251420_09412712.jpg

e0251420_09414869.jpg
e0251420_09412716.jpg
e0251420_09412810.jpg





生徒たちはホワイトボードを用いてあれやこれや考えます。

e0251420_09412865.jpg

このグループは、ラップをかぶせて実験をすればよいという意見ですね。

すばらしい!!
e0251420_09412839.jpg
e0251420_09412814.jpg



ハハハ、このグループはおもしろい。

実験装置そのものを計りの上にもってこようというものですね。
e0251420_09412802.jpg
e0251420_09414714.jpg
e0251420_09414762.jpg



最初は、チンプンカンプンだった生徒たち。

それぞれのグループの意見がさまになってきました。
e0251420_09414792.jpg
e0251420_09414719.jpg
e0251420_09414748.jpg
e0251420_09414885.jpg
e0251420_09414859.jpg
e0251420_09414877.jpg




全部で9グループ。

前のホワイトボードに貼り付けます。

e0251420_09424080.jpg

先生が講評。
e0251420_09414835.jpg

e0251420_09421916.jpg

e0251420_09422166.jpg
e0251420_09422195.jpg
e0251420_09422173.jpg
e0251420_09422145.jpg
e0251420_09422127.jpg



なんかよくわかりませんが力作ですね。
e0251420_09422208.jpg



なるほど。

フタをしたビーカーの中で実験を行うのですね。

e0251420_09422270.jpg



こちらは、ビニールでおおうという案。

e0251420_09422221.jpg
e0251420_09424082.jpg


なるほど。

こちらも空気を逃がさない工夫ですね。

e0251420_09424001.jpg




そこで、先生が示してのは

密閉されたペットボトルの中で実験をしてみること。
e0251420_09424094.jpg
e0251420_09424040.jpg
e0251420_09424009.jpg
e0251420_09424115.jpg
e0251420_09424142.jpg
e0251420_09424112.jpg



密閉されたペットボトルの中で行った実験では

すべてのグループが質量が変わっていないという結果になりました。

e0251420_09424127.jpg
e0251420_09424640.jpg

それにしても、生徒たち。

なかなかいい線いってましたよね。


理科の実験は、

方法を示され、その方法に基づいて結果がわかっている作業を行います。

今回、最終的には先生が方法を示しましたが、

その前に、生徒たちがどんな方法をすればよいのか考えました。


これまでの実験とは大きな違いですね。


自分たちで解決策を探していく。

まさにアクティブラーニング。


今後も、ユニークな方法を考えて欲しいものですね。








# by kyotoseibo | 2016-09-27 21:01 | Trackback
コーラス部京都駅大階段参上!!
e0251420_20481967.jpg
9月22日(木・祝)
京都駅大階段での様子をワンフレーズだけご覧ください。

とてもかわいいですよ。

https://www.youtube.com/watch?v=Vx6HHr-UIFY









# by kyotoseibo | 2016-09-27 21:01 | Trackback